豊胸手術でキレイなボディをゲット|胸が大きくスリムな体型

女の人

美容整形でバストアップ

バスト

いろいろある手術

美容整形で胸を大きくする手術には、プロテーゼ挿入法はヒアルロン酸注入法、脂肪注入法などがあります。一度に確実にバストアップしたいなら、プロテーゼ挿入法がお勧めです。豊胸用のシリコンジェルをバストの大胸筋の上や乳腺の下などに入れる豊胸整形で、AカップからDカップ以上にすることもできます。手軽にバストアップしたい人におすすめなのがヒアルロン酸注入法です。ヒアルロン酸注入法は、法令線などのしわの改善にも使用されている人気の施術です。体内に異物を入れるのに抵抗がある人でも、ヒアルロン酸ならもともと体内に存在する成分なので違和感なくできます。特に大きな拒絶反応や副作用などもなく、料金も他の豊胸手術と比べるとリーズナブルです。

人気の脂肪注入法

脂肪注入法による豊胸手術は、プロテーゼを入れたくない人、しっかり豊胸効果を得たい人、自然な仕上がりを望む人に人気があります。脂肪注入法は、自分自身についている脂肪細胞を吸引管で吸引してから、それをバストに注入する手術です。バストアップすると同時にウエストや太ももなどについた気になる贅肉も除去できるという、一石二鳥の効果があります。脂肪の純度を高めてから注入する「コンデンスリッチ脂肪注入」は、従来の脂肪注入法よりも脂肪の生着率が高く、一度バストについた脂肪は半永久的に維持できます。プロテーゼ挿入は不自然な仕上がりになることがありますが、脂肪注入法なら自分の脂肪を使うので自然な仕上がりになります。

Copyright© 2016 豊胸手術でキレイなボディをゲット|胸が大きくスリムな体型All Rights Reserved.